スターティーインターナショナル九州支社 Home >> SEO対策のための用語集 >> P~T

SEO対策のための用語入門

[P・Q・R・S・T]

PPC広告
PayPerClickの頭文字を省略した単語で、配信広告1クリックに対して費用が発生するものを意味します。CostPerClickと同義で、CPC広告と呼ばれる事もあります。
SEO対策
SearchEngineOptimizationの頭文字を省略した単語で、Google(Yahoo)などの検索エンジンに対して最適化したウェブサイトを構築する事を意味します。上位結果へ反映されると、ウェブサイトへのアクセス数・直接の売り上げに影響し、オンラインビジネスを行う上で、最も大切な施策の1つだといわれています。
SEM対策
SearchEngineMarketingの頭文字を省略した単語で、検索エンジンの結果から自社サイトへの導線を貼るためのマーケティング手法です。検索キーワードという、ユーザーの持つ関心の高いキーワードを基にユーザーを囲い込むためのビジネス戦略の1つです。
SERP
SearchEngineResultPageの頭文字を省略した単語で、検索フォームにキーワード入力後、ユーザーに表示される結果ページの事です。入力されたキーワードを基に関連性の高いウェブページが順々に表示されます。表示順は、各検索エンジンによって独自の判定基準を持っています。
SMO
SocialMediaOptimizationの頭文字を省略した単語で、ソーシャルメディアサービスに向けて最適化されたウェブページを意味します。各ソーシャルサービス向けのコンテンツやブログパーツ等を用意し、ソーシャルメディアサービスを利用するユーザーをターゲットにします。
TDP
Top(page)DownPenaltyという文字列の頭文字を省略した単語で、ホームページのトップページに対して検索エンジンによるペナルティを受けてしまった状態を意味します。過度なSEO対策や、ユーザーに不利益をもたらすウェブサイトだと検索エンジンによって判断され、ペナルティを受けたページは検索エンジンへ表示がされなくなります。

SEO対策やホームページ制作ならお任せ下さい!
[対応エリア] 福岡県 熊本県 長崎県 佐賀県 大分県 宮崎県 鹿児島県 山口県
(出張可能エリアであれば対応させていただきます)

このページのトップへ


この画面を閉じる